バイクをお売りください。高価買取いたします。

バイク買取専門店が高価買取できる理由

バイクの販売店と買取店では、どちらが高価買取をしてくれるの?

一般的にバイク販売店は個人のお客様に売れる商品を仕入れます。バイクの状態があまり良くなかったり、苦手分野の車種の場合は、バイク買取専門店よりも査定価格は低いことがあります。そして一番の違いが、在庫をたくさん抱えることです。そのため在庫管理コスト、相場の変動で生じるリスクが買取専門店より大きくなります。 しかし、乗換えを希望しているお客さんは乗り換え予定の車種を値引きしてもらえることもあります。

バイク買取専門店は、バイクを小売目的で仕入れないので、どんなバイクでも買取が可能になります。また、バイク買取専門店は、在庫を長期間抱えることがありませんので、在庫管理コストや相場の変動リスクは少なくなります。 その販売店ではコストになる分を買取店は高い買取り価格につなげることができます。

全国対応の大規模店と地域密着の小規模店ではどちらがいいの?

全国対応の大規模店は、テレビ・ラジオCMやチラシなど高額な広告費を使います。この広告費ですが、本来はバイクを買い取る価格に転嫁されますので、バイクの買取り価格は低くなります。地域密着の小規模店では、地域での人気不人気によって査定価格が左右されますので、バイクの価格はいろいろですが、誠実なお店は、大手バイク買取店より高く買い取ってくれることが多いです。複数に見積を依頼して比較することをおすすめいたします。

お電話でバイク無料出張買取申込

買い取ったバイクはどのように売却するの?

バイク販売店は、買い取ったバイクを整備して、一般のお客様に販売します。そして、不良在庫になりそうなバイクは業者間取引、業者専門オークション、バイク買取店に売却されます。

バイク買取専門店は、全て買い取ったバイクを全国のオークションや提携販売店への売却、業者間取引、海外輸出など様々な売却方法を持っています。

バイクの査定はどのような基準なの?

販売店は、バイクを在庫として抱え、販売するためにはどの程度の費用がかかるかを算定して買取価格を決めています。あまり人気のないバイクは、在庫期間を考え査定価格を算出するので、買取専門店より低いです。

バイク買取専門店は、オークション評価と市場価格を中心に査定価格を算出し、流通コストや在庫期間を考えなくてもよいので、高価買取が可能になります。

バイク買取は地域密着の小規模店がオススメ

乗り換えを希望しないなら買取専門店のほうがバイクを高く買い取ってくれます。また、全国対応の大規模店の場合は多額の広告費がかけられていますので、広告費が低い小規模店なら大規模店より査定が高くなる場合が多いです。小規模店を選ぶときのポイントは誠実さやお客様のことを一番に考えてくれるところを選べばよいでしょう。

お電話でバイク無料出張買取申込
LINEバイク買取

バイク出張買取・ご相談

お気軽にご連絡ください

0120-819-118

年中無休 9:00~21:00 携帯から通話無料

お乗りにならない原付やバイクはございませんか?車種、状態、地域を問わず積極的にバイクを高価買取します。
無料出張バイク買取地域は東京、神奈川、埼玉を中心に日本全国(北海道と沖縄県を除く)になります。